同僚からのモラハラ対策

同僚からのモラハラに効果的な対策とは

同僚からのモラハラに効果的な対策とは

 

モラハラはあらゆるところで起こりうるものと言えます。
特に問題となりやすいのが仕事上で関わる人との間で起こることです。

 

ある程度避けることができればよいのですが、一緒に仕事をしなくてはならない場合などは避けようがなくつらい状態が続くことになります。
協力し合って仕事をするときに、同僚の言動から精神的なダメージを受けるという事は出来るだけ避けておきたいものです。

 

同僚からのモラハラは遭ってしまうと避けにくいものではあります。
しかし、何とか乗り切っていくために対策を考えておきましょう。

 

まずは二人きりになる状況を作らないという事です。

 

特定の同僚とだけ仕事をするということになると影響を受けやすくなりますから、多くの人とかかわりながら仕事をしていくという事を意識しておくのが良いでしょう。

 

上司や直接かかわらない部署の人とも積極的にコミュニケーションをとっていくようにすると、何かあった時に異変を感じてもらいやすくなったり、助け舟を出してくれたりという事もあるものです。

 

特にモラハラは人目のあるところではひどくなりにくいという事もありますから、多くの人とかかわり、チーム全体で仕事をしていくという事を意識しておくとよいです。

 

一人に対して関わる時間が減りますし、自分の考えだけが間違っているというわけではないことに気づくこともあります。

 

もし、どうしても苦しい場合には助けを求めたり、天職に向けて勉強を始めるなど新しい一歩を踏み出してみましょう。

関連サイト情報 モラルハラスメント対策ガイドブック


同僚からのモラハラに効果的な対策とは 【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】>>