モラハラへの仕返しする方法を考えてみた

モラハラへの仕返しする方法を考えてみた

モラハラへの仕返しする方法を考えてみた

 

モラハラを受けると精神的に追い詰められて相当苦しい思いをすることになってしまいますが、それだけに相手を許すことができずに仕返しをしたくなってしまうものです。

 

相手との関係をきっぱり断ち切ることが出来るのであれば、仕返しなど考えずにそのまま関係を断ってしまうのが一番ですが、そうも行かないのであれば最後に仕返しをして縁を切りたいところです。

 

モラハラをする人間に対して最大の仕返しとなるのが、周囲の人にモラハラの事実を伝えることです。

 

モラハラをする人間というのは周囲の人間に対しての体面というのを気にしますし、実際にいい人だと思われるように演じています。

 

その化けの皮を剥がされるというのを最も嫌いますから、その相手がモラハラ人間だということを周囲の人に知らせてしまうのが一番です。

 

しかし、普段はいい人を演じているだけに事実を伝えても相手の方を信じられてしまうということも多いので、事実を伝えるのは簡単なものではありませんが、そのような時には逆に自分自身に問題があるような素振りを見せて周りの人にアピールをすれば、なんだかおかしいということになり、相手の化けの皮をはいでやることが出来るので仕返しには効果的です。

 

関連サイト情報 モラルハラスメント対策ガイドブック


モラハラへの仕返しする方法を考えてみた 【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】>>