モラハラ夫による過去の体験談

モラハラ夫による過去の体験談

モラハラ夫による過去の体験談

 

夫のモラハラに悩まされていた時期があり、その頃は本当に地獄のようでした.

 

グイグイ引っ張っていってくれるところが好きになって、夫と付き合い始めて結婚をすることになったのです。

 

しかし自分が常に正しいと思っている人だけに、自分と意見が合わないところがあると絶対に相手が間違っていると思い込む人だったので時々そのことが気にかかることがありました。

 

それでも、そこが頼りがいのあるところだと思っていたのですが結婚をしてからは何かにつけて私のことを否定してきて、主婦として失格だと言ってくるようになったのです。

 

夫は完璧に近い人ですから、そのような人から言われればそうなのかなと思ってしまったのですが、段々とそれがおかしいと思うようになってきたのです。

 

そして、ようやくそれがモラハラだと気付いた時には完全に逃げ道が塞がれた状態で、どうすれば良いのかわからなくなってしまいました。

 

似たような経験をした体験談を見ても、やはりモラハラをしてくる相手というのは外堀を埋めてから追い込んでくるので逃げ場がない状況に陥りがちだということがわかったのです。

 

このままではおかしくなってしまうと感じた私は夫の元を逃げ出し、距離を置くことで冷静になることにしました。

 

先手を打って夫の関係ある人にモラハラを訴え、一度話し合いをしないと戻れないと釘を差したことで夫の根回しもできない状態となり、そこから二人で話し合ってモラハラはなんとかするということで話がついたのです。

 

それからは私からも譲れないところはしっかり、主張をして対等な立場を保っています。

関連サイト情報 モラルハラスメント対策ガイドブック


モラハラ夫による過去の体験談 【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】>>