職場でモラハラおばさんに目を付けられた時の対処法

職場のモラハラおばさんの特徴とは?モラハラの動機と対処法も

職場のモラハラおばさんの特徴とは?モラハラの動機と対処法も

職場のモラハラおばさんの特徴とは?モラハラの動機と対処法も

 

職場でベテランのおばさんに嫌がらせを受けている。
職場のおばさん達の当たりがきつい…。

 

モラハラといえば男性上司に受けるというイメージが強いですが、職場のおばさんにモラハラ行為を受けているという方も、実は少なくありません。
そこで今回は、「職場のモラハラおばさん」の特徴、なぜ彼女達はモラハラをするのか、モラハラの対処法についてお話いたします。

職場にいるモラハラおばさんの特徴

職場にいるモラハラおばさんの特徴

 

おばさんというと

 

言い方がきつい
図々しい
侵入的

 

といったイメージがあるため、嫌なことをされている=モラハラと繋がりにくい傾向にあるかもしれません。もし、職場のおばさんに次のようなことをされているのであれば、それはモラハラである可能性があります。

 

 

1.八つ当たりをする

 

モラハラおばさんは、機嫌や体調が悪い、仕事でミスをした時など、イライラしている時に抱えきれない感情をぶつけて八つ当たりをしてきます。何かにつけて言いがかりをつけてくる、普通に話しかけても怪訝な顔をされる、無視をされるなど。

 

 

2.小さなミスを見つけて責めてくる

 

モラハラおばさんは、些細な仕事のミスを見つけては揚げ足をとって責めてきます。ただし、自分の気に入っている人が同じミスをしても、あまり咎めません。こういった場合、ミスの有無が問題ではなく、自分の気に入らない人間に嫌がらせをしたいだけなのです。

 

 

3.プライバシーを侵害してくる

 

攻撃的な言動を行わないおばさんでも時にモラハラをすることがあります。おばさんは他人の生活に関して必要以上に関心を寄せる人が多いのです。おばさんは噂話が好きですよね。「恋人はいるの?」「親は何している人なの?」」「いくらもらっているの?」などとプライバシーに関する事に言及してきたり、飲み会などへの参加を強要したりといったことも立派なモラハラ行為にあたります。

職場のおばさん達は何故モラハラ行為を働くのか

職場のおばさん達は何故モラハラ行為を働くのか

 

通常行われるモラハラと、おばさんのモラハラ行為はその動機が異なることもしばしばあります。職場のモラハラおばさんは、一体どのような動機でモラハラをしているのでしょうか?

 

 

1.ストレスの捌け口にしている

 

八つ当たりをしてくるモラハラおばさんの多くはストレスを抱えているが故に、あなたをストレスの捌け口にしているのかもしれません。集団で嫌がらせをして楽しんでいるケースもあります。

 

 

2.求める理想が高すぎる

 

仕事に対して必要以上に言及してくる場合には、仕事が出来るが故に求める理想が高くなってしまっていることも考えられます。これは完璧主義のおばさんに多く見られます。

 

 

3.プライバシーに関する認識が低い

 

プライバシーを侵害してくるモラハラおばさんは、そもそもプライバシーに関する認識が低い傾向にあります。こういった方は個人情報に関する取り扱いなどに関しても意識が低い場合が多いです。相手が嫌がっていることに気づいておらず、自分は悪いことをしている自覚もありません。

職場でモラハラおばさんに目を付けられた時の対処法

職場でモラハラおばさんに目を付けられた時の対処法

 

もし、職場でモラハラおばさんに目を付けられてしまった場合、どのような行動をとるべきなのでしょうか。

 

 

1.話半分で聞き流す

 

まずは自分の心の健康を守るため、嫌なことをされても話半分で聞き流す、気にしない鈍感力を身につけましょう。モラハラおばさんは感情的になりやすい人が多いため、反抗は逆効果になる可能性が高いです。適当に返事をしておき、「なんか言っているなぁ」「こんな言い方しか出来ないなんて気の毒だ」とくらいに思っておきましょう。

 

 

2.証拠を残しておく

 

とはいえ、ずっとモラハラ行為をされているのも気分が良くないもの。モラハラをやめてもらうためのアプローチを自分から行うことも大切です。
しかし、相手に直接言及するにしても、誰かに相談するにしても証拠が必要です。相手がシラをきってしまえば泣き寝入りしなければいけないこともあるからです。
モラハラ行為を受けたと感じた際には、内容のメモをとっておく、音声であれば録音しておくなどし、できるかぎりモラハラ行為の証拠を集めましょう。

 

 

3.上司、ハラスメント窓口、労基局に相談する

 

証拠を集めることができれば、上司や会社のハラスメント窓口、労基局等に相談をします。モラハラおばさんにモラハラ行為を止めるように注意してもらえたり、部署を変えてもらったりと具体的な対応をとってくれるでしょう。

感情的なモラハラおばさんは冷静に対処せよ!

感情的なモラハラおばさんは冷静に対処せよ!

 

モラハラおばさんのモラハラは、「イライラしている」「気に入らない」などの感情的な動機で攻撃をしてくるケースと、知らず知らずのうちに相手のプライバシーを侵害しているケースが多く見受けられます。
感情的な人に感情的な言動を返すと逆効果になってしまうので、一時の感情に任せた行動は要注意です。まずは冷静になり、モラハラ行為に関する証拠を集めることをおすすめします。

おすすめ情報/PR



トップへ戻る