モラハラ対策をきちんとしている職場とは

モラハラ対策をきちんとしている職場とは

モラハラ対策をきちんとしている職場とは

 

言葉などによる暴力であるモラハラは職場でも発生しているので、就職する際は注意が必要です。
子供のいじめより大人のモラハラはかなり陰湿であることを認識しておくべきです。

 

言葉等によって精神的に追い詰められて、体調を壊したり、仕事をやめることになったケースは少なくないので、安易に考えてはいけません。これから就職

 

活動を行う学生は待遇面だけでなく、モラハラ対策がなされていて、働きやすい環境になっているかも重視して選ぶようにしてください。

 

モラハラ対策がされている職場は、まず第三者の相談窓口が用意されていることが挙げられます。
被害者が訴えやすい環境になっている条件として、相談窓口があることはとても大事になります。

 

泣き寝入りをしないように、気軽にモラハラを相談できるかは確認してください。
また、モラハラを防ぐための研修を行っているかも重要なポイントになります。

 

無意識にやっているケースが少なくないので、研修で意識を変えるだけでかなりの効果になります。
仕事に関する研修だけでなく、職場の改善に必要な研修があるところを選ぶべきです。

 

他には上司が困ったことがないか定期的に聞いてきてくれるところも高く評価することができます。

 

関連情報(外部サイト)


モラハラ対策をきちんとしている職場とは 【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】>>