モラハラへの仕返し

泣き寝入りしないで、モラハラに反撃する

泣き寝入りしないで、モラハラに反撃する

 

モラハラをする人物は、相手があまり言い返さない人、我慢強く辛抱している人に対して攻撃を仕掛けてきます。

 

そのまま泣き寝入りをしてもモラハラをする人物にとっては好都合ですので、良い結果は生まれません。

 

相手に反撃することで、打ち負かすことができます。
基本的にモラハラをする人物は自分に自信がありません。

 

自信がないからこそ、自分よりも強い人物には愛想よく振る舞い、言い返さない弱そうな立場の人に対して、言葉や態度で精神的な暴力を振るいます。

 

反撃の際には、自分に言い返さない弱い人物だと思い込ませない態度をとるようにします。
相手が何か嫌がらせをしてきても、はっきりと自分の意見を伝えましょう。嫌なことは嫌だというのがポイントです。

 

このときに相手に対してしつこく言い返すと、プライドの高いモラハラの人物の嫌がらせがさらにエスカレートする心配があるため、そっけない態度で済ませてしまうのがおすすめです。

 

実は一番の対処法はモラハラの相手に関わらないことです。
彼氏や夫が酷いモラハラの持ち主ならば、反撃するなどの無駄なパワーを使う必要はありません。

 

別れることを検討しましょう。相手に合わせて人生を台無しにするより、新しい人生を歩むほうがずっと幸せです。

 

関連情報(外部サイト)


泣き寝入りしないで、モラハラに反撃する 【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】>>