モラハラ女に無視されてしまう男性の対応の仕方

モラハラ女に無視されてしまう男性の対応の仕方

 

モラハラはモラルハラスメントの略で、精神的虐待のことです。身体的な暴力はなくても言葉での攻撃、無視、嫌がらせ、威圧的な態度、過剰な束縛などで相手の精神を追い詰めます。

 

モラハラ女側は愛情によるしつけの一貫としてとらえがちですが、精神に支障をきたすような言動は立派なDV行為です。なかでも女性に多くみられるのは、不都合になると無視する行為です。自分が主導権を握っているときは攻撃的かつ饒舌なのに対し、反論できない事柄になると徹底的に無視を続けます。

 

これは夫婦やカップルのパワーバランスが崩れている証拠です。このような状態だと生活に支障をきたす恐れがあります。結果的に非のない男性側が先に折れて謝罪をしてしまうケースも多くみられがちです。これではモラハラ女は反省するどころか、さらにグレードアップして暴君のままです。

 

男性側の正しい対応としては、自分に非がないときは謝罪をせず強気な態度をみせましょう。相手の怒りや不満のペースにあわせず冷静な態度をとおします。現状に応じては別居期間をもうけるのも良いです。

 

黙って耐えてきた男性がある日突然、家出することではじめてことの重大さに気付くのです。冷却期間を作ることで相手に考える時間を与えて反省をうながしましょう。

 

常日頃から、モラハラ女の被害を受けているかたはボイスレコーダーで録音して証拠を集めてください。万が一、離婚となったときに離婚調停の裁判で有利になります。


トップへ戻る