父親からモラハラを受けている娘を救い出す

厳格な父親からモラハラを受けている娘を救い出すには

厳格な父親からモラハラを受けている娘を救い出すには

 

厳格な父親からモラハラを受けている娘がいたとして、救い出すことはとても難しいです。なぜなら、他人の家庭の事情に安易に首を突っ込むべきではないというのが常識だからです。

 

他人に対してモラハラをしたら犯罪や損害賠償の問題となりますが、親子の場合には「教育だから」と言い訳をされてしまう可能性が高いです。

 

親子だからなにをしてもよいというわけではありませんが、モラハラと教育・しつけのライン引きは難しいです。もしもモラハラの度合いがひどいようだったら、警察に相談をするのが一番でしょう。

 

一般人が他人の家庭の事情に首をつっこんでしまうと、逆にストーカーなどの疑いをかけられてしまう恐れもあります子供は親がいないと生活ができません。

 

学校へ行くのにも親の力が必要になります。そのため、教育・しつけが厳しくてもある程度は我慢をしなければなりません。どのような親の家に生まれるかは、子供は選ぶことができません。

 

不公平さや納得がいかない感情がわいてくるという人もいるでしょうが、仕方のないことです。モラハラ上司やモラハラ彼氏などが話題になっていますが、転職をする・別れるといった方法で解決ができます。

 

父親と、娘の場合には親子の縁を切るということは簡単にはできません。とても難しい問題ですので、専門家に相談をしてみるのが一番でしょう。

 

間違っても素人が勝手な行動をとってはいけません。下手をすれば逆に訴えられてしまう可能性もあるからです。